読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ben's diary

管理人 Benの気になったこと等について書いています。



TOEIC 第205回(2015年11月15日)難易度 感想

TOEIC

今日は久々にTOEICを受験してきました。

TOEIC 第205回(2015年11月15日)の感想を書きたいと思います。

 

解答用紙は緑だったので、マイナーフォームですかね。

私はTOEICは750点レベルですので、独断と偏見で今回の難易度を判断したいと思います。

 

ではさっそくレビューです。

Part1:普通

2問くらい微妙なのがありましたが、特に前半は易しかったと思います。

 

Part2:難しい

ん〜、過去に受験した時に比べて何を言ってるか全然聞き取れませんでした。

あとは、5W1Hだけ聞き取れれば解ける問題やYes、Noだけで判断できる問題も少なくなってる気がします。ちゃんと内容を聞き取れないとダメですね。

モゴモゴ話してるし、難化傾向にあるのではないでしょうか。

 

Part3:やや難しい

個人的にPart2が難しく感じてしまったので、それを引きずってしまったかもしれませんが、やはり難しかった気がします。先読みのペースもちょっと掴みきれませんでした。もしかしたら印刷されている質問文も読みにくかったのかも。

 

Part4:普通〜やや難しい

Part3よりはできたと思います。Part2のダメージが少し抜けてきたので先読みができるようになったからかもしれませんw

 

Part5:普通

そんなに難しくなかったのではないかと思いました。Part5と6は知識問題もあるので、知らない単語は諦めて2秒で適当にマークしました。Part7に55分残したくて、後半焦ってしまい雑に読んでしまったのでそこが反省点です。

 

Part6:やや難しい

Part5からの流れで、早くPart7に入りたくてかなり虫食い読みをして、かなり適当にやってしまいました。パッと分かるものが半分くらいだったと思います。あとは微妙な単語だったので適当にマークしました(いつも通りの難易度で、普通だったかもしれません)。

 

Part7:普通

55分弱時間を取れましたので、特に迷うことなく解けました。シングルパッセージの最後の2題だけ後回しで解きました。Part7は正解が書いてあるのでどれだけ時間を残して文章を読めるかに尽きると思います。

スコアを上げたい人は、まずPart7からやると良いのではないかと個人的には考えています。

 

Part1〜4はそもそも聞こえないと解けない。

Part5〜6はそもそも知ってないと解けない。

Part7は文章が書いてあるので、読む時間があれば解ける!

 

Part7の勉強をすると、文章を多く読まなければならないので、必然的にPart5や6くらいの文章ボリュームだと苦手感がなくなります。

個人的には、Part7はストーリーがあるので読んでて楽しいのですが、Part5はほぼ1文だけで、文法を聞いてくるのでつまらなくてそんなに好きじゃないです。

 

2年前まではTOEIC400点だったので、そこからの勉強法等も今後書いていきたいと思います。

 

とりあえず、直近はこれで勉強しました。 

 解説が丁寧なので1冊やればかなり苦手意識も薄れると思います。