読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ben's diary

管理人 Benの気になったこと等について書いています。



橋下×羽鳥の新番組(仮)感想 めちゃ面白かった。

橋下さんと羽鳥さんの新番組の感想

2016年5月16日放送分を録画してたので見てみた。

テーマは

『もしもドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領になったら、日本にとってメリット、デメリットどっちが大きい?』

【MC】
橋下徹、羽鳥慎一
【論客】
小島慶子、デーブ・スペクター、東国原英夫、森永卓郎、やくみつる(※五十音順)
【傍聴席】
岡井千聖、堀田茜、宮﨑香蓮(※五十音順)

<参照:バックナンバー | 橋下×羽鳥の新番組(仮)| テレビ朝日

 

これ、めちゃめちゃオモロイ!!

 

政治経験がある橋下さんと東国原さんがメリット。その他のパネラーはデメリットだと。

それぞれの主張に橋下さんがコメントしていく感じ。

 

普段、専門家レベルで政治をチェックしているわけではないので、週一でこういう番組みると知識を入れるのに便利だなと思った。

 

素人コメンテーターだけの番組でなく、橋下さんと東国原さんがいるのが良いんだなと。

 

その他の方の主張は、面白すぎた。

特に、森永さんと小島慶子さんはマジでか!?って言うレベル。。。

 

森永さんは、「国民全員で竹やりを持って戦ったら良いんです」という謎の発言を・・・。

ん〜、もう今後何を言ってもリカバリーできないくらいオモシロ発言。

これは、森永さんのコメント聞くのは時間の無駄。

今後彼の発言は個人的には全スルーすることにした。

 

そして小島慶子さん。

ヒステリックすぎる・・・。画面でも目をひん剥いて、瞳孔開いて、橋下さんにくってかかってたけど、不快感感じた人も多いだろうな。

要は、「トランプ氏が人種差別的発言をしているので、彼はダメだ」ということの一点張り。そんなこと当たり前やん。

 

いやいや、論点はトランプ氏がアメリカ大統領にもしなったら、日本にとってどうか?ということなので、トランプ氏のことを好きか嫌いか?ということではないのに・・・。

 

「私、絶対にイヤなんだけど!イヤなんだけど!」

全然、論点と場の空気感を読めていない。1人だけイキっちゃってる。

さらに、堀田茜さんが発言したことに対しても「短絡的過ぎる」っと、卑下するようなコメントを。

ちょっと人間力が低すぎるんじゃないかと。。。彼女必要なのかね?

彼女の言ってることの反対を考えれば大抵まともな主張になりそうなので、イライラしない程度に、まぁ聞こうかなと。あんまり声を荒げてるようだと早送りかなぁ。

 

最終的にはデーブさんと東国原さんが、トランプ氏はニューヨークのど真ん中で生まれて裕福だし、差別主義者ではなくむしろリベラル。

今はパフォーマンスが強いが、秋に向けてだんだん主張が変わって本当の彼の姿が見えてくる的な締めで終了。

 

森永さんと小島さんが手のひらで踊ってた感満載で終了。

 

橋下さんが「自分の番組だからもう少しレベルを上げたい」っと言ってたが、まさにその通りだなと。

政策を見て、それに対して日本がどのようなプランをどの程度用意すべきなのか?ってことを真剣に話し合ってる番組を見てみたい。そのためには、パネラーを変えないとダメか?

 

奇しくも元政治家2人がメリットと言ってたのは、今まで日本は自分たちで日本の安全を考えることが半ば強制的に出来なかった。

でもその張本人のアメリカが、自分たちの身は自分たちで守れ!っと急に言ってきた。

 

これはイコール、日本が戦争に突入する!っということではなくて、

むしろ今まで70年間考えてこれなかった、日本が自分たちで日本を守るためにはどうすれば良いのか?ということを真剣に話し合う場ができる。

なので、メリットなのではないか。っと2人は主張していた。

 

憲法を変えて、いつでも戦争ができるようになるからメリットがある。っとは一言も言っていない。戦争も嫌だ、核も反対だと言っている。

 

確かに、アメリカが日本の安全保障を緩めれば、すぐにでも中国が牽制してくると思う。尖閣諸島そして沖縄も危ないというのも本当にそういう可能性も高いんだろう。

 

キレイ事を言うだけでなく、実行力のある政治家、そしてその政策を見極めていかなければならない。

老人にだけメリットのある政策を打ち出して当選してる政治家や弱者救済ばかり言ってる政治家が多い今の現状だと、今後ますます悲惨になるからね・・・。 

 

今日は以上。