読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ben's diary

管理人 Benの気になったこと等について書いています。



【橋下×羽鳥の新番組仮】6月6日感想 やっぱ勉強になるわ。

今回は弁護士軍団が集結!『日本のこの法律オカしくないですかSP』

【MC】
橋下徹、羽鳥慎一
【論客】
大澤孝征、菅野朋子、北村晴男、杉村太蔵、遙洋子、森永卓郎(※五十音順)
【傍聴人】
宮﨑香蓮、優月心菜(※五十音順)

 

今回は弁護士軍団が集結!『日本のこの法律オカしくないですかSP』

橋下徹に加えて大澤孝征、菅野朋子、北村晴男の最強弁護士軍団が論客として参戦!舛添都知事の政治資金問題を皮切りに、清原元選手の覚せい剤事件、タレントを狙ったストーカー殺人など巷で動向が注目される事件を弁護士軍団が法の観点から徹底論争!取り締まる法律の矛盾や、ダメな点は何か?なぜ?このような事件が減らないのか?…橋下徹怒りの大討論に発展!

(参照:バックナンバー | 橋下×羽鳥の新番組(仮)| テレビ朝日

 

舛添都知事の政治資金問題

<政治資金の使い方>

結論:記録さえしていれば、どう使ってもよい。法律的にはね。政治家としての資質は問われるけどね。

→この舛添さんの件をきっかけに、政治資金規正法の改正を目指していこうじゃないか。

何でもダメということではなく、民間の基準にある程度合わせていくことが大切。

例えば、会食は、1人数万円もする料亭会食ではなくて、5,000円とかに上限を設けようと。

政治資金でもらった金なのに、領収書さえあれば風俗行ってたって良いわけだから。

 

っで、舛添さんが叩かれてんのは、その政治資金の使い方が思い切りぶっ飛んでるから、違法じゃないから問題無いだろ。っていうその態度が悪く、そもそも政治家としての資質がないんじゃないかというところから。

なので、今回の件は、「政治資金規正法の使い方の部分の法律がゆるすぎること」「舛添さん自身に、都民の暮らしを一番に考えるという資質がないこと」の2点が問題なのだと。

 

第三者委員会

第三者委員会の目的とは、不祥事に関与した全員に聞き取り調査をして、調査報告書を作成すること。原則3名以上。

今回は、第三者委員会の形は真似ているが、弁護人・代理人ということ。

単に、自分で説明したくないから。弁護をしてくれということ。

自分の言葉で語らない、第三者の意見とか言って、ちゃんとやってますよ的なアピールにしか見えない。

こういうのが、もう信頼を得られないということも分かっていない。

あれ?第三者の意見を得るために、この専門家に払ったお金は政治資金から払ってんの?どうなの?記録をつければ、これも政治資金として使えんの?

やろうとしてることがよくわかんねーわ。

 

やはり知事としての資質はわたしには見えない。

そりゃこういうのに厳しくない人であれば、一緒に働いてる人もうまい蜜を吸えるわけだから、あまり批判しないまわりの人もいるだろうけど、一生懸命働いてる都の公務員は、「ふざけんじゃねーよ、どんだけ都に迷惑かけてんだよ、どんだけ仕事停滞させてんだよ!」となるわーな。

本当に信頼を得たいんなら、都民の感情的には、

「今後、残りの任期、2018年2月まで、無給でやらせてください。ボーナスも全て返上します。政治資金の領収書も全て公開します。民間の感覚とずれないよう節度を持って使わせていただきます。心を入れ替えてやります。」

くらいのインパクトでやらないと無理よ。

本当に都知事として、都を変えていきたいならね。

自分の私利私欲が絡んでいるなら辞めていただきたいね。

 

ストーカー問題

ストーカー規制法の限界の背後にあるのは、法律の限界。

その背後にあるのは、法律を持ってでしか戦えない4人の弁護士さんです。

遙さん(はるかさん)って何者よ。

 

タレントの優月心菜さん

「SNSで、殺すとか、家を燃やすとか、言われたことがある。」

そんなこと言ってる奴は、異常。

ありえない。脅迫だわ。

今すぐ、そいつらには警告書出して、さらには世の中にそれを晒さないと。

 

ストーカーに関する警告書

ストーカー規制法に違反と認められた際

警察が当事者に警告する文章

従わない場合は、禁止命令を出すことができ、その命令にも従わなければ懲役または罰金となる。

これが出れば80%〜90%止まるという。

 

大澤弁護士の意見

ストーカー行為を専門に扱う部署を作るべき

 

ストーカーする男性に何らかの問題がある。

そのケアも考えなければいけない。

確かに!!!

 

はい、森永さん

イケメン税を導入せよ。

マジでウケるわ・・・。なぜ、いまだにこの番組出てるのよ。

イケメン>フツメン>ブサメン>キモメン

イケメンはあらゆることに得している、彼らが世の女性を取ってしまっていると。

なのでブサメン・キモメンには女性がまわってこないと。

暗に、ストーカーとかこういう犯罪は、ブサメン・キモメンが行っていると。

超イケメンがストーカーしますか?だって。

発想がヤバイぜ・・・。

超イケメンだって、ストーカーする可能性あるわ!

 

 

清原覚せい剤裁判

執行猶予がついたから、刑務所に入らない。

はじめて捕まったからといっても刑が軽いのではないか。とのこと。

懲役2年6ヶ月 執行猶予4年の有罪判決。

 

覚せい剤の再犯率は64.8%という。めちゃ高いじゃないか!!

 

なので、番組ではきちんと更生プログラムを受けさせるべきとの議題に。

執行猶予で、一度はチャンスを与えるべき。

確かに、でも今の制度だと、何もないんだよね。自主的でしょ。

更生プログラムを作るって税金でしょ?

どっからそんな金を捻出するのよ。

 

話題なところだと、舛添さんとか、生活保護とか、パナマ文章とかあらゆるところから税金の使い方とか徴収方法を見直して、勉強して、まっとうにやってる政治家を見極めて、投票しなきゃだ。

 

おとり捜査について

密売組織の壊滅をするには、捜査機関が強力な権限を持たないといけない。

盗聴・おとり捜査、ありとあらゆる手段を与えなければ警察は闇の組織と戦えない。

 

なぜ実行できないか?

弁護士会が猛反対反対する。

人権侵害 VS 警察の権限強化

 

宮﨑香蓮さん

「密売組織の壊滅」ということだけに関して法律を作れないんですか?

→作れます。

国会議員がそうやって動けばいい。

少しでも問題を前にすすめる気持ち素晴らしい。

 

今回も非常に勉強になった。

 

前回はテレビ見るつまみに、コメッコ買ったけど、

超辛イカを今回は買ってみた。うまいね!

 

スグル食品 超辛イカ姿フライ<焙煎唐辛子入> 5枚×10袋
 f:id:benjournal:20160607181205j:image

 

過去記事

benjournal.hatenablog.com

benjournal.hatenablog.com