それってどうなのよ?的ブログ

管理人 Benの気になったこと等について書いています。気になったニュースから、どうでも良い趣味のことまで。



【残業 月100時間未満?以下?】どっちでもいいわ(笑)就職する人は自分に合った会社を選ぶべきやわ。

残業時間の上限をどうするのか?

電通の女性社員の自殺の件もあって、いろいろ議論されている。

経団連は「100時間以下」、連合は「100時間未満」で譲らず、首相に判断を仰いだ形。

headlines.yahoo.co.jp

 

うん、その違いはどっちでもいいね。

 

100時間だろうが、99時間だろうが、自殺はそこが問題じゃないべ。

結局、人間関係だったり、仕事に関するプレッシャーがどうなのかを改善しない限り効果は薄い。

 

今勤めている会社では、部下の残業を30時間以内にすることだけが頭にある上司もいる。

やっている仕事の先には相手がいるわけだから、30時間に収まりそうにない月もある。

それでも帰れというのであれば、仕事の量を減らすか、1つ1つのパフォーマンスを落とすしか無い。

 

まぁ、いずれにしても残業100時間ってのは、なかなかいかないよ。

月22日出勤するとしても、100時間残業しようとしたら1日4時間以上しなければならない。

毎日9時〜22時までだと1日5時間の残業だから、月110時間か。

自営業とか本当に小さい企業ならあるかもしれないけど、ある程度の規模の会社ならなかなかないでしょ。

そもそも美容師なんか、月4日〜6日くらいしか休みなくて、朝から夜まで働いて薄給じゃん。

 

っというか電通なんてのはそもそもヤンチャな人間とか、コネ入社の人ばっかりなんだから、労働基準に合わなくていいんじゃないのか?

それに耐えてきたフィジカルモンスターがここまで電通を大きくしてるわけだし。

友人に聞いても、革靴に注いだワイン飲むとか、男性はYシャツの胸のポケットは接待でふざけて毎回破られるからポケットなしのYシャツにしてるとか、夜中2時とかでも呼ばれたらタクシーでかけつけるとか。

とにかく、普通の会社じゃないんだよ。

 

うちの会社は、広告業界1位だよ。政治力があって、広告枠はもう決まってるから何があっても博報堂に負けることはないよん。

派手な仕事もできるし、世間的にも社名で一目置かれるよ。

給料も30歳で1,000万に届く。だけど超激務だからね!

ってのが、電通で、それを分かってる人間が入社するわけじゃん。

 

そういう業界の会社と、その他の例えばメーカーとかを一緒にしたらダメよ。

まったく働いている人種が違うから。

 

話かわるけど、auのCM 三太郎?

桃太郎と金太郎と浦島太郎のやつ。

 

バカにされてるみたいで、本当にキライやわ。

センスあるだろ?的なセンスのなさ。

あれでauに乗り換える人いるのか?

 

個人的に好きなのは、日清カップヌードルの侍のCM

www.youtube.com

めちゃめちゃかっこいい。

博報堂とTYOが作ってるらしい。

 

今日のタイトルで言えば、これらの企業も激務か(笑)

 

やっぱり会社はプライベートと仕事のバランス、そして一緒に働く人間との関係。

これが大切だと改めて思った。

なんだかまとまりが悪くなってしまったが、今日は以上。