それってどうなのよ?的ブログ

管理人 Benの気になったこと等について書いています。気になったニュースから、どうでも良い趣味のことまで。



【サラリーマンのお小遣い平均3万7000円!?】もう少し増やす方法

サラリーマンのお小遣いは平均3万7000円らしい

マジですか!?

 

f:id:benjournal:20180601070739j:image

毎日ランチにお金はかかるので、お昼食べて、ドリンク買ったら毎日1,000円くらいは使ってしまうと思う。

 

なので、22日出勤するとすると、22,000円は消えてしまう。

 

っということは、差し引き1万5,000円しか使えないじゃないですか〜(泣)

このご時世、給料がバンバン右肩上りになっていくのも難しい。

どうしたら良いでしょうか・・・。

 

こんな方法あります。

実は私もそんなにお小遣いがあるわけではないです。

ごくごく一般的なサラリーマンです。なので、給料の他にお小遣い稼ぎもしています。

その一部を紹介させていただきます。

 

1.ブログを書く

2.お小遣いサイトを利用する

 

 

今日おすすめするのは、この2つです。

うまくいけば月に数万円お小遣いを増やすことができます。

 

1.ブログを書く

ブログを書くだけでお小遣いになるわけないや〜ん。

っと思わえるかもしれませんが、実はなるんです。

 

正確に言えば、ブログを書いて、見てくれる人を増やします。

 

その後、ブログに広告を貼って広告料をもらったり、商品レポートを書いて、そこにアマゾンのリンクなどを設定して、そこから閲覧者が商品を買ってくれたらその代金の一部をいただく。

っといった仕組みです。

 

何を隠そう、このブログもそうなっております。

グーグルのアドセンス広告を貼っておりますので、そこから広告料をいただいております。

また、たまに商品レポートでアマゾンのリンクを貼ってたりします。

↓こういう記事です。 

benjournal.hatenablog.com

ここから買ってくれる人がいたら、その一部のお金を紹介料みたいな感じでいただける感じ。

ポイントとしては多くの人が見てくれるようなブログを書くということです。

 

主な流れ
  • ブログを作成する
  • なんでも良いので記事を書き続ける
  • アドセンスに申請をして、広告を貼る
  • アマゾンのアカウントを取って、商品を紹介する
  • 日々メンテナンス、トライアンドエラーを繰り返す

っという感じです。

ネックとしては、実際にお小遣いを得られるようになるまでに時間がかかります。

早い人でも数ヶ月はかかるかと思います。

 

でも、一度お小遣いが発生し始めると、ブログの記事というのは半永久的に自分の資産となりますので、ちょっとしたメンテナンスでずっと利益を生んでくれるようになります。

 

例えば、私の記事であれば ↓ のような記事とかですかね。

2015年12月の記事なので2年半前の記事ですが、まどマギというアニメが好きで、それに関するスロットを打った時のブログです。

「アルティメットバトル」と検索していただくと、1ページ目に表示されるんです。 

 

そうすると、「アルティメットバトル」と検索した人のほとんどの人が私の記事を呼んでくれることになります。

benjournal.hatenablog.com

 

その他は、↓ 例えば、こんな記事。

スマホゲームで「にゃんこ大戦争」というゲームがあります。

その記事です。「にゃんこ大戦争 レアキャラ」 と検索すると、1ページ目に表示されます。しかも、レアキャラについていくつか記事を書いているので、関連していろいろページを閲覧してもらえます。

benjournal.hatenablog.com

 

そうすると、各ページにGoogleのアドセンス広告が自動的にその閲覧者の好みに合わせて表示されますので、ほんの少しずつ広告料をいただけるという仕組みです。

 

なので、閲覧者が多ければ多いほど広告料が増えていきます。

テクニックはいろいろありますが、気にしすぎると動けなくなってしまうので、まずはブログを書けそうな自分の興味があることを書きまくることが良いと思います。

その後少しずつメンテナンスしていけば良いです。

 

では、いくら稼げるのか?

これは、イケダハヤトさんのブログから引用させていただきます。

1万PV:〜1,000円
5万PV:3,000〜10,000円
10万PV:10,000〜50,000円
20万PV:50,000〜100,000円
30万PV:100,000〜150,000円
40万PV:150,000〜200,000円
50万PV:200,000〜250,000円
100万PV:500,000〜750,000円
150万PV:750,000〜1,250,000円
200万PV:1,000,000〜2,500,000円
250万PV:2,000,000〜3,000,000円

www.ikedahayato.com

あくまで目安ですが、数十万PVあれば、このくらい稼げるようです。

うらやましい。

何より、継続してブログを書き続けるということが大切です。

正直、月数千円であれば、そんなに気合を入れなくても達成できる人も多いかと思います。

 

最初からあれもこれもやろうとしない!

f:id:benjournal:20180601070804j:image

これ、非常に大切です。まずは動くこと。あれこれ考えすぎてしまうと、頭がパンクしてしまい動けなくなってしまって結局何もしない。なんてことよくあります。

ブログに関しては、日々ベストな方法は変わってしまいます。変化がものすごく早いです。なので、走りながらより良い方法があれば試してくというスタイルでいきましょう。

 

ブログは何が良い?

ブログはまずは無料のもので良いです。

WordPressというツールを使ったり独自ドメインを作ったほうが良いという方も多くいますが、いきなりそれは厳しいです。それは本業に近い形でガッツリやる方がたどり着くレベルなので、これから始める方はなるべく負担のない形でやるのが良いと思います。

 

一応私は、はてなブログを利用しています。最初は無料からはじめました。

今は、はてなブログProを利用させてもらっています。2年コースにしていますので、月額600円です。これも、ブログをやり始めて感覚がわかってきてからで良いと思います。

 

何を書けば良い?

自分の得意なものを書けばOKです!

記事を書いていく中で、記事を読んでくれる方が何を知りたいのかを考えられるようになっていきます。

そう、みなさんも誰かのブログの読者だと思います。

どういう情報を求めてネットサーフィンしているのかという心理で記事を書けるようになっていくと良いと思います。

(私はあまりそれができていなくて、好きなことをダラダラ書いてしまったりすることが多いのですが・・・w)

 

例えば、

  • 好きなことについて「◯◯のおすすめTOP5を紹介!」
  • 旅行に行った時のお店やおすすめスポットを紹介する
  • 自分の体験談 病気やケガについてなど
  • ハマっているゲーム
  • 読書や映画の感想
  • 時事ネタ

など本当になんでも良いです。

世の中の人は、私も含めて他人がその物事をどう思っているのか?

を知りたいので、みなさんの自分の気持を書いたら良いんです。

ある物事をどう思うかに、正解や不正解はありません。

 

 ある程度記事を書いたら、アドセンスとアマゾンのリンクを貼る

10記事くらい書けたらアドセンスとアマゾンのアカウントを取りましょう。

これは、ものすごく丁寧に解説をしていただいているブログがたくさんありますので、ぜひ「アドセンス登録方法」などでググっていただければと思います。

 

最初は記事を書いても誰も見に来てくれませんが、少しずつ育っていきますので、長い気持ちでやっていきましょう。

ブログの説明で長くなってしまいましたね。。。

 

2.お小遣いサイトを利用する

なんのこっちゃ?っと思うかもしれません。私も最初そうでした。

実は世の中、お小遣いサイトなるものがたくさんあります。

ポイントをいろいろもらえるサイトです。

 

その中でも私がおすすめするのは、

  • ポイントサイト経由でクレジットカードを発行する
  • もらったポイントを現金化する

っというシンプルな方法です。

 

嘘のような本当の話ですが、クレジットカードを発行する場合、

直接そのクレジットカード会社のHPから申し込みをするより、ポイントサイトを経由した方がオトクな場合があります。

 

ポイントサイトは例えば、「ハピタス」や「ちょびリッチ」などがあります。

これらのサイト経由でクレジットカードを申し込むと数カ月後に数千ポイントもらえます。

ポイント交換で現金を選べますので、お小遣いを増やすことができます。↓

 

<ハピタス>

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

<ちょびリッチ>

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

具体的には、私だと「ファミマTカード」をポイントサイト経由で申し込み8,000ポイントもらいました。

ハピタスだと、「1ポイント=1円」なんです。

なので、これは8,000円分の価値があるんですね。

それをポイント交換できましたので、クレジットカードを発行して8,000円ゲットできたというわけです。

 

注意点としましては、クレジットカードはあまり多く発行できないので、2ヶ月に1枚程度にしておいた方が良いです。

このあたりはもう少し特化した記事で、また追って書いていきたいと思います。

いずれにしてもクレジットカードを発行して年間数万円のお小遣いであればシンプルに実現可能です。

 

以上、大きく2つの方法を紹介させていただきました。

その他にもFXだったり、ふるさと納税もおすすめです。

また違った機会に記事にしたいと思います。

 

一緒に色々なことを試して、少しでも使えるお金が増えるようやっていきましょう。

それでは!!