それってどうなのよ?的ブログ

管理人 Benの気になったこと等について書いています。気になったニュースから、どうでも良い趣味のことまで。



【ポケモンGO #10】ミュウツーを取るならジャンプ後にボールを投げるのはいかがでしょう?

ミュウツーにモンスターボールが当たらなければ始まらない。

f:id:benjournal:20181015102520p:image

 

ミュウツーですが、せっかく倒してもなかなかボールが当たらないなんてことありますよね…

 

ネットで調べると、ミュウツーの威嚇直後に投げる方法がたくさんあったので、ベストな方法は、サークルを固定して(モンスターボールを触っていると輪っかが小さくなって、離すとその大きさで固定される。相手の攻撃・威嚇時にはボールを触っていてもサークルの大きさは変わらない)、威嚇時になったら、ボールを再び触り、グルグルさせてカーブを投げられる状態にして、ミュウツーの威嚇終わりである右腕を払った直後に投げるという方法とのこと。

 

ですが、緊張しちゃって難易度が高そう…

なので、それが厳しい方は、

ミュウツーがジャンプ後、着地する頃を見計らってボールを投げるという方法はどうでしょう?

f:id:benjournal:20181015102736p:image

すると、着地してボールが当たるのでけっこうな確率でミュウツーにボールが当たります。

実はわたくし、この方法でやっています。

 

f:id:benjournal:20181015102921p:image

 

また捕獲率を上げるには、エクセレントを出せればベストですが、なかなか輪っかが小さいのに当てるのは大変です。

 

ジャンプ時はサークル固定はできませんが、ある程度小さめにしておくことはできるので、ミュウツーのジャンプ前にある程度小さくしておいて、一旦手を離す。

そして、ジャンプをした後、スッとボールを投げるようにしています。

 

ボールが当たった後に捕獲できるかは運なので、あとは捕まるのを祈りましょう!

 

それでは良いポケモンライフを!