リクブロ

管理人 ricken(りっけん) の気になったこと等について書いています。気になったニュースから、どうでも良い趣味のことまで。FXで資産1億円を目指してます(超長期で)。



【サッカー#24】DAZNで南米選手権、日本代表の試合が観れるですと!

2019年6月14日開幕するコパ・アメリカ(南米選手権)!

DAZNが初めて日本代表の放映権を獲得!

熱い!熱すぎる。

 

グループリーグでは、チリ代表・エクアドル代表、・ウルグアイ代表と対戦!

 

f:id:benjournal:20190525122639j:image

 

地上波ではやらないみたいなので、DAZN様様です。

DAZNは普段からプレミアリーグやJリーグを観るために入っているので嬉しい限りです。

これを機に入るってのもおすすめです。初月無料ですし、気に入ったらそのま続ければ良いんでないかなと。

 

コパ・アメリカブラジル2019日程

大会期間:2019/6/14(金)~2019/7/7(日)

グループステージ:
2019/6/18(火) 8:00キックオフ(日本時間)
vs チリ代表

2019/6/21(金) 8:00キックオフ(日本時間)
vs ウルグアイ代表

2019/6/25(火) 8:00キックオフ(日本時間)
vs エクアドル代表

 

日本代表メンバー

【GK】
小島亨介(大分トリニータ)
大迫敬介(サンフレッチェ広島)
川島永嗣(ストラスブール/フランス)

 

【DF】
植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
板倉滉(フローニンヘン/オランダ)
岩田智輝(大分トリニータ)
立田悠悟(清水エスパルス)
原輝綺(サガン鳥栖)
杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)
冨安健洋(シント=トロイデン)

 

【MF】
柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
三好康児(横浜F・マリノス)
伊藤達哉(ハンブルガーSV/ドイツ)
中島翔哉(アル・ドゥハイル/カタール)
松本泰志(サンフレッチェ広島)
渡辺皓太(東京ヴェルディ)
安部裕葵(鹿島アントラーズ)
久保建英(FC東京)

 

【FW】
岡崎慎司(レスター/イングランド)
前田大然(松本山雅FC)
上田綺世(法政大)

 

コパ・アメリカには拘束力がないので、ベストメンバーを連れてはいけないですが、見てみたい選手が沢山いるので、南米相手に互角の戦いをしてくれることを期待しています。

 

注目選手

日本代表  久保建英、中島翔哉、岡崎慎司

やはり、日本で1番注目なのはFC東京の久保建英選手でしょう!

まだ17歳でFC東京のレギュラーというだけでなく、攻撃の中心というのはもの凄いことだと思います。

サッカーはフィジカルコンタクトの多いスポーツなので、身体が出来上がったらさらに活躍すると思われ、この大会でも大暴れして、世界の久保に早くなってほしいです。

 

中島選手は昨年から代表で無双してますね。

1対1をガンガン仕掛けるタイプで、日本人では希少種。彼が1人かわせれば一気にチャンスが広がるので観ていて楽しい選手です。南米チームは欧州のチームよりディフェンス時にスペースがあると思うので彼のプレーがより活きると思っています。

 

岡崎選手は言わずもがな、日本代表のレジェンド。

ミラクルレスターの一員。

日本代表通算得点も歴代3位。現代サッカーになって、対戦国もある程度強くなってきてからの成績なので、個人的には歴代1位の価値があると思っています。

何だかんだ点を取ってしまう。テクニック的に上手いわけではないけれども、欧州で長いことやってきた経験と泥臭さ。黒子的なダイアゴナルで日本の攻撃陣を助けていただきたい。大好きな選手なので、引退するにはまだ早い!頑張ってほしいです。

 

チリ代表  サンチェス、ビダル、メデル

まだ正式に出るかわからないですが、この3名は見る機会が多いので注目してます。

サンチェスは、マンチェスターUで不遇な年を過ごしてしまいましたが、能力はトップレベルのアタッカー。ドリブルが早いので、日本のディフェンス陣がどこまで戦えるのか注目。

 

ビダルはバルセロナの中盤。潰し屋ですよね…怖い。久保くんか壊されませんように…という気持ちです。とにかく対人に強い。1対1で奪いきる、取りきる強さがあります。18-19のCL、リバプール戦でもビダルは輝いていた。

 

メデルはベシクタシュで香川選手と同僚だったのでこの半年良くみました。あまり背はないですが、なんか太くて強いですね。チリ代表は総じてフィジカルコンタクトが多いので、そこを交わせれば、もしくは細かくボールをダイレクトで叩いて回せれば勝機あるのではと思っています。

 

エクアドル代表 バレンシア

エクアドル代表は、マンチェスターUキャプテンのバレンシア。

今年チームが変わるかもしれませんが、香川選手ともマンチェスターUでチームメイトでした。サイドのアタッカーでしたが、今はサイドバックですかね。

 

 

ウルグアイ代表 スアレス、カバーニ、ゴディン

ウルグアイ代表は欧州や南米のトップチームに所属している選手で代表を組めるくらいすごいです。

攻撃陣を牽引するスアレスとカバーニの2トップは世界でもトップレベルだと思います。

 

スアレスはバルセロナに所属のアタッカー、体幹が半端なく強いのとマリーシア(ずる賢さ)がハンパじゃないです。そして上手さもある。

自分から削っておいて先に痛がるとか平気でやりまくります。今はVARが出てきてからやりづらくなったとはいえ、ボールがないところでも絶対に駆け引きをしてくるので注意です。

 

カバーニはパリ・サンジェルマンのFW。身体が大きくスケールの大きいスーパーゴールを決めます。その代わり、何でもないシュートをスカしたり、バタバタしたり、上手いのか上手くないのかよく分からん時もありますが、身体当てられたら勝つのは厳しいです。

 

ゴディンはアトレチコマドリードの守備の要ですね。ゴリゴリ肉弾戦をしかけてくるイメージ。堅いです。多少全盛期からはアジリティーが落ちてきているので、中島選手に頑張って欲しいです。前田大然選手もJリーグの試合でめちゃめちゃ足が速いのをみてますし、スプリント回数が他の選手よりブッチギリで多いようなので、どこまでトップ選手を、翻弄できるか今から楽しみです。

 

日本代表、コパ・アメリカを観るならDAZN一択!

昨年から、欧州サッカー、Jリーグ、プロ野球を観るためにDAZNに加入しました。

 

ここから、↓DAZNのページに飛べます。

 

参入直後は、ネット回線トラブルもあったようですが、今は本当に快適にスポーツ観戦を楽しませてもらってます。

 

個人的には、DAZNと合わせて、Amazon Fire TV Stickで、テレビに繋いで観るのがおススメです。

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

 

接続は超簡単。HDMI端子に繋げれば物理的な接続は終わり。

後は画面でログイン情報を入れて、すぐにスポーツ観戦を楽しめます。

 

頑張れ日本代表!

それでは今日は以上。